MENU
シミアディオス!敏感肌・乾燥肌の美白化粧品レビューと3つの対策 TOP  >  できたシミの種類・原因と解決法  >  シミの種類にきび跡・ 肝斑ホルモンバランス・紫外線・年齢・精神面

シミの種類にきび跡・ 肝斑ホルモンバランス・紫外線・年齢・精神面

シミの種類は、紫外線によるものだけに注目されますが、実は色んな原因や種類があります。きっとあなたが普段全然気にしていない事が、もしかしてシミの原因になってたらどうする?
シミの悩み

シミの種類や原因を詳しく探る

肝斑・ホルモンバランス

最近シミといえば、肝斑? あなたも聞いたことがあると思います。肝斑は、基本的に生理や妊娠・出産、ピルの服用や不妊治療など、ホルモンバランスを乱したときに出やすいようです。ぼんやりしたシミですが、頬に比較的大き目のものができると、急にすっぴんが老けた感じになります。

治療法に、トラネキサム酸の服用が効果的です。

そこで、美白番長ジーナも、トランシーノを飲んでみましたが、飲み始めて1週間くらいで、超ひどい肩こり・首こり、腰痛など、筋肉が硬直したような症状がでました。一種のアレルギー反応ですね。友達はトランシーノで少しシミが薄くなったようですが、美白番長ジーナのようにアレルギー体質では、飲むことはできません。

にきび跡

にきび・吹き出物って、顔や肩・背中と、色んな場所に出ますよね。 皮膚が乾燥していて、かゆみが出て、症状をほっておくと、にきび跡がやがてシミに変わっていくということです。
美白番長ジーナは乾燥肌なので、ほとんどにきびができることはありません。しかし、体調が悪かったり、アクの強い物を食べたりすると、吹き出物ができることがあります。毎日よぉ~く自分の顔を鏡で見ていると、にきびや吹き出物がシミに変わった様子が分かると思います。美白番長ジーナも気づいた、吹き出物後のシミ。左目の目じりと耳の中間くらいに作ってしまいました。。。泣

にきびや吹き出物の間に、乾燥しないようにお手入れをしたり、軟膏などで、早めに治した方がいいです。

紫外線

シミと言えば、これほど恐怖なものはない? 今あるシミは、5~20年前に浴びた紫外線で受けたものが皮膚表面に浮かび上がってきている。
紫外線対策必要
そう考えると、学生時代にバンバン焼いてた美白番長ジーナちゃん。ほんまアホやん。

こんな実験があります。20代と60代のおしりの肌の皮膚検査をすると、肌のきめ細かさや肌年齢はほとんど同じだそうです。でも、顔の皮膚検査の比較をすると明らかに肌年齢に差が出ます。これは、顔だけはいつも紫外線を浴びており、老化が進んでしまう原因の中でも大きな要因だと言えます。

目からも紫外線が入ってしまうので、ぜひサングラスは格好つけのためではなく、紫外線から守るためにUVのものをかけてお出掛けください。

一年中UVカットクリームは、顔を洗った後すぐにつけるように。 
紫外線対策日傘・帽子・手袋・サングラス
ただ、UVカットの帽子・マスク・サングラス・スカーフ・手袋に、傘を差すような怖い格好で出かけたくはないのですが。。。

年齢肌

加齢によるお肌の衰えだけでなく、更年期障害など年を重ねるごとに色んなトラブルが出てくるようです。

ただ、日本人は「年齢」に対してとても神経質だなあと、美白番長ジーナは常日頃思っています。スペインなんて、69歳まで「若い」と言うんですよ。外国人は普段から年齢の話をしない。仲のいい友達の歳も知らなかったりします。

ここで美白番長ジーナの、美容心理学のお話になります。

「もう歳やから。。。」 「おばはんやから、もうあきらめた。。。」なんて普段から口にしてる人は、それなりの体型・それなりの肌の衰えをしています。

年齢肌への対処法は、歳を考えないこと。いつまでも20代だと思い込み、自分に、自分の細胞に言い聞かせることが、近道なんです。 詳しくは後日お話しますね。

精神面

誰でもストレスはあるでしょう。 しかし、ストレスを発散する方法を知っていれば、シミを作らない他、体の不調が出てくることがないはずです。

シミの原因で、紫外線やホルモンバランスの乱れによるものは、よく知られていますが、精神的なものからくるシミはどうでしょう?

精神面が強くなれば、シミなどを作らない、美しい強い肌を作ることができます。

実は、ここが一番重要で、ダイエットでも美肌でも、「意識」が大切です。

イメージ力で自分がかわる動画

シミの種類やシミができる原因は、たくさんありますね。

でも、普段の心構えや、お肌のお手入れ・食事方法をしっかり分かっていれば、シミを作らない肌を作ることができます。

にほんブログ村 美容ブログ シミ・ソバカスへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ シミ・ソバカスへ
にほんブログ村

同じカテゴリー「できたシミの種類・原因と解決法」の一覧

老人性色素斑が、一番日本女性を悩ますシミって知ってた?

老人性色素斑が、一番日本女性を悩ますシミって知ってた?

老人性色素斑ってなんのことか分かりますか? 日本女性が一番気にしている、紫外線によるシミのことです。美白番長ジ […]

記事の続きを読む
肌断食に近い添加物抜きのスキンケアでシミが薄くなる?!

肌断食に近い添加物抜きのスキンケアでシミが薄くなる?!

肌断食に近いスキンケアというのは、洗顔のみってこと。 完全な「ケミカルフリー」の考え方では、人間の体にはシャン […]

記事の続きを読む
目の下のクマが命取りで10歳老けている!美容整形で何とかする?

鼻の黒ずみが原因でふられました。イチゴ鼻を解消する2つの方法とは

鼻の黒ずみが原因でふられたって経験ありますか?実はよく聞くんです。確かに美白番長ジーナもイチゴ鼻で「好きです。 […]

記事の続きを読む
頭皮マッサージ毎日5分で抜け毛・白髪予防と顔のリフトアップ

エステでシミ除去できる?実際行った母の意見を聞いてみた

エステでシミ除去に通った経験のある、美白番長ジーナです。「どんな種類のシミでも消します。」と自信を持った”ビタ […]

記事の続きを読む
プラセンタ注射を一回すると献血ができない!

シミ除去は美容整形のシミレーザー?効果のなかった経験者は語る

シミ除去は、写真でビフォー&アフターを見る限り、美容皮膚科のシミレーザーが一番効果があるように思います。 シミ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

美白番長ジーナのプロフィール

美白番長ジーナのシミアディオスサイトで勉強すると、あなたもこれからシミを気にせずすっぴんに自信が持てるようになります。

プロフィールの続きを読む
    ブログランキングに参加しています
    ぽちっとお願いします! にほんブログ村 美容ブログ シミ・ソバカスへ
    にほんブログ村

Copyright© 2017 シミアディオス!敏感肌・乾燥肌の美白化粧品レビューと3つの対策

ページトップ